RT-CF01:炭素繊維複合材成型用RTM注入機

炭素繊維複合材成型用RTM注入機

■model: RT-CF01

■CFRPの成型法である樹脂含浸成型に使用されるRTM注入機です。
タンク容量最大300L、吐出量は5㏄~200㏄/秒まで対応可能なラインナップを有します。

計量ポンプ
標準の計量ポンプにランスシリンダーポンプを採用。精密な計量、配合比を維持が可能です。
液循環システム
原液樹脂は循環システムにより、温度精度を一定に保ちます。
注入プログラム
注入時に配合比率のバランスを崩さず、吐出速度を切り替える機能を有します。

RT-CF 01 紹介動画

標準仕様

吐出量1.0 ~ 100cc /秒ショット(任意連続吐出可)
適応混合比1:1~ 20:1
適応粘度1~ 100,000cps(高粘度品は要加熱)
吐出精度±1~3%
ミキシング方式スタティックミキサー方式
洗浄方式自動洗浄
ポットライフ数十秒 ~ 使用可
材料タンク1~ 20L(任意選択オプション)
計量方式ランスシリンダーポンプ or 回転容積式ポンプ
制御方式シーケンサー制御
電源AC3Φ200V 20A
エアー常用0.5MPa
本体重量約300kg

オプション仕様

真空脱泡機構真空ポンプを用いて材料中の気泡を取り除きます。
ヒーター回路タンク、配管ライン、ミキシング部の温調を行います。
タンク攪拌機構材料の加熱や脱泡時およびフィラー沈殿防止に使用します。
タンクレベルセンサー材料の残量を検知し、一定量を下回ると警報を出します。
切替洗浄バルブ初流の廃棄→注入→洗浄の自動切替が可能。